新大宮商店街1、2の老舗商店。
旬の野菜、特に京野菜と果物 取りそろえています。

創業150年、4代目店主

江戸時代末期に千本通今出川下る松屋町当たりで創業したことから千松青果と名乗る。現在地には、戦後間もない頃、人口増を見越して店を移転する。当時は、千松青果ともう1軒、お米屋さんがあったとのこと。

品質では負けない品揃え

個人客を対象として商品の品揃えを行い、遠地野菜、果物、近郊野菜ともに産地、人室にこだわった商品を扱っている。とりわけ、行催事に合わせた品揃えに取り組み、お盆や年末(おせち料理の食材)、贈答品のお求めに応えている。

多様性に富んだ商店街振興を目指す

新大宮商店街振興組合理事長としても奮闘する。「新大宮ポイントカードふえるか」は単にポイントカードであるだけでなく、地域振興の為に、使ったポイントに応じて、地元小学校や自治会などお客様の指定する団体に寄付される。さらに、しばらくポイントカードの使用実態のないお年寄りについては電話連絡を行うなど、地域のお年寄りの見守り役を担っている。また、日用買い回り品のお店だけでなく、アート、クラフト、教育など、これまで商店街と縁の無かった若者の商店街参入を気持ちよく受け入れ、新しい魅力ある商店街づくりに取り組む。

店名 千松青果
名前 店主 中村 孝
住所

京都市北区紫竹西高縄町34

電話番号 075-491-2272
営業時間 8:30~19:00
定休日 木曜定休
webサイト
その他