第1回西陣R倶楽部
記念スピーチ「北大路テラスネットワークについて」
スーク創生事務所 大島祥子 氏
日時:平成30年3月26日(月)午後8時10分~20分

○ 西陣R倶楽部の目指すところ

西陣界隈で活動する様々な立場や取組をしている人々が集い、それぞれの得意技を生かして何か面白いこと、新しいことを始めていくポータルサイトのような存在となることではないか

○ 自己紹介多様な団体、取組に所属して活動する人が増えている(自らの自己紹介を通じて)

・建築・不動産、アート関連の事業者団体、NPOの事務局
・エリアマネジメントの事務局、役員
・公益法人の役員
・居住マンションの管理組合役員
・大学教員
・地域活動のプレーヤー 等
多様な団体、取組に所属し活動する人が増え、ネットワーク型の活動が社会を活性化する。

○ 北大路テラスネットワークの目指すところ

北大路をテラスに見立てて、もっと知り合い、繋がり、あいさつのあふれるまちになること

○ 北大路テラスネットワークの活動

・「北大路まなびテラス」町の歴史や文化を学ぶ
年4回程度開催(餅つき大会、地域商店主による匠の話、ディープな町歩き、夏休み子供教室、寄
席)
・「北大路ヨルテラス」夜を安全に魅力的に演出する
京都産杣木を使った行灯を点灯(1基3千円で北大路沿道のお店の協力で明るくする)し、繋がり
を可視化する
・北大路界隈で実施されるまちづくりに資する活動との協働・支援
北大路界隈の人々が共感し、賛同者を増やしていくツールとしていく
TMARIBSマルシェ時に寄席を開催
・情報を発信する媒体の作成
北区役所の助成を得て、北大路界隈のお店や歴史的な見所マップの作成
Facebookでの発信

○ 北大路テラスネットワークの今後の方向性

・町内会との連携(商店以外の居住者の参加、顔の見える界隈づくり)
・取組の継続と担い手の拡大に取り組んでいきたい